1. ホーム
  2. カリキュラム
  3. 信託機能を活用した社会貢献・財産管理:堂園 昇平
カリキュラム

信託機能を活用した社会貢献・財産管理:堂園 昇平

2. コミュニティデザインとビジネス科目群

科目コード/科目名 OG247/信託機能を活用した社会貢献・財産管理
担当者(フリガナ) 堂園 昇平(ドウゾノ ショウヘイ)
開講日程・時限 秋学期・月曜日・4時限
授業方式 対面
単位数 2単位
備考 履修人数制限あり
授業支援システム 立教時間
授業の目標 人生100年時代シニアが豊かなセカンドステージを送るうえでは、賢明な財産管理と適切な資産運用が重要であることから、現代的機能が注目されている信託について理論と実務・社会貢献への活用を学び、賢い人生設計に資する。
授業の内容 中世英国において発生し時代と共に発展してきた信託の歴史・制度と公共性・社会貢献・多様な機能を理解し、公益信託や家族の財産管理に役立つ遺言代用信託・民事信託等を考察する。投資信託における信託機能と資産運用にも言及する。相続対策と信託の活用にも実務的に取り組む。受講生の目線で期待される新しい信託を考える。外部講師の高度な専門性に基づく理論と実務、平易かつ興味深い講義を展開し、グループ討議を取り入れる等、双方向コミュニケーションを図る。
授業計画
  1.  9/27 講座の目的、信託の歴史と概要、信託機能と信託商品の変遷
  2.  10/4 シニアに役立つ信託商品の理解
  3.  10/18 信託の過去・現在・未来~ジャーナリストが見た信託の変化
  4.  10/25 投資信託における信託機能
  5.  11/8 資産運用のリスクと資産配分・グループ討議
  6.  11/15 資産運用と企業のESGへの取り組み
  7.  11/22 SDGs・ESG・CSR~サステナブル金融について
  8.  11/29 ①公益信託について ②金融老年学について
  9.  12/6 注目を浴びる成年後見制度と民事信託の理解と留意点
  10.  12/13 相続対策と信託の活用~信託の利用で何ができるか?
  11.  12/20 不動産から考える相続、生前贈与・教育資金贈与と信託
  12.  1/17 効果的な遺言の残し方、遺言書を作ってみよう!
  13.  1/24 総括と感想文作成

*コーディネーターや外部講師がそれぞれの専門分野を分担して  
講義を進めます。講師の都合による変更もあり得ます。

成績評価方法 平常点による評価
講義中に直接使用する教科書  
上記教科書以外の参考図書  
その他(HP等)  
  • 修了生の声
  • ニューズレター
  • メディア紹介
資料請求
資料ダウンロード
RSSC同窓会サイト
RSSC同窓会社会貢献活動サポートセンター
ニューズレターミニ
公開講座・講演会
としまコミュニティ大学

このページの先頭へ

MENU