1. ホーム
  2. カリキュラム
  3. ソーシャルビジネスの理論と実務:永沢 映
カリキュラム

ソーシャルビジネスの理論と実務:永沢 映

2. コミュニティデザインとビジネス科目群

科目コード/科目名 OG219/ソーシャルビジネスの理論と実務
担当者(フリガナ) 永沢 映(ナガサワ エイ)
開講日程・時限 夏期集中9月1日、2日、3日(10:00~17:00)
授業方式 対面
単位数 2単位
備考  
授業支援システム 立教時間
授業の目標 地域や社会の課題解決を事業として実施をするソーシャルビジネスやコミュニティビジネスへの関心が高まっています。事例を学び、ノウハウを習得して実践に向けた具体的なプラン作成を進めていく。
授業の内容 以下の内容について学び、検討をし、形を作っていく。
①ソーシャルビジネスの考え方や必要性について学ぶ
②ソーシャルビジネスの事例研究(現場見学)
③ソーシャルビジネスのノウハウ
④課題の抽出から解決策の検討・意見交換(ワークショップ)
事業計画書の作成と実践に向けた検討
授業計画
第1日 第1回 ソーシャルビジネスを学ぶ
第2回 ノウハウの習得1
第3回 ソーシャルビジネスの事例研究1
第4回 ソーシャルビジネスの事例研究2
第5回 ソーシャルビジネスの事例研究3
第2日 第6回 ノウハウの習得2
第7回 事業計画書作成に向けたポイントの整理
第8回 地域課題・ニーズを図るための演習1
第9回 地域課題・ニーズを図るための演習2
第10回 ソーシャルビジネス事業計画書作成
第3日 第11回 ソーシャルビジネスの事例研究4
第12回 ソーシャルビジネスの事例研究5
第13回 ソーシャルビジネスの事例研究6
第14回 実践に向けた事業計画の作成と意見交換
まとめ
成績評価方法 平常点による評価
講義中に直接使用する教科書 資料は毎回配布または投影
上記教科書以外の参考図書  
その他(HP等) ソーシャルビジネス(経産省)
http://www.meti.go.jp/policy/local_economy/sbcb/
  • 修了生の声
  • ニューズレター
  • メディア紹介
資料請求
資料ダウンロード
RSSC同窓会サイト
RSSC同窓会社会貢献活動サポートセンター
ニューズレターミニ
公開講座・講演会
としまコミュニティ大学

このページの先頭へ

MENU